fc2ブログ

大地から見た風景

趣味のハンドメイド・ちょっぴり更年期・お出かけ先の情報。。。他愛の無い日常の中にある幸せ

Entries

実家の片付けその3

DSCF0057.jpg

四十九日法要を兼ねて 1週間の滞在で実家の片付けをしました。

日曜日の午前中に 週明けから仕事のある 私以外の家族は戻って行ったので 午後から大棚を整理しました。

月曜日が 月に2回しかない貴重な不燃物の日でもありましたから。


義両親が30年ほど前に このマンションに移り住んだ頃から このサイズの棚を二つ持っていました。

1つは食器棚 そしてもう一つは飾り棚でした。

何を思ったのか春に 義父は飾り棚の方を 自分で分解解体しまして 思い入れのある物だけを残し この一つの棚にまとめて入れ込んでおりました。



まず私がしたのは 左の一番上の棚を一枚抜いたこと。
DSCF0093.jpg

壊した棚にあった 木目込みの人形と瓢箪 中世風のアンティークの飾り この三点の背丈が高すぎたのか 別の部屋に放置されておりましたから これで高さが確保できて収まることになりました。

木目込みは 生前の義母が作った物なのだと聞いています。


ビフォー左
ビフォー3


アフター左
アフター3

干支の飾りを 順番に右から左へ並べ替えました。





ビフォー真ん中
ビフォー1


アフター真ん中
アフター1

三段目の茶器の下段に酒器 この位置関係はちゃんと守りましたよ。



ビフォー右
ビフォー2

アフター右
アフター2


ガラスのグラスの類は難しかったです。

関東は地震で揺れるので 上段にグラスを並べるのは怖かったのです。

コチラの上部は 安定の良い物ばかりに移し替えました。



かわいーーーいーー
DSCF0086.jpg

6年前に亡くなった義母との間に どんな思い出があるのでしょうねぇ 



このスペースが 私のお気に入りです
DSCF0084.jpg

藍色の陶器が好きなので。。。。。。

コロンとした浮き球が可愛いですよね。現在佐賀県にいるので 浮き球を増やしてみようかとこの後勉強したのですが 染め付けに手間がかかるはずなのに 今はアジアン輸入が格安で手に入る様で(12個2400円ほど) とても日本では採算が合わないのでしょう。。。 今、思い出に有田焼の小物を探しているの


◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆


火曜日から荷詰めを始めておりました。
DSCF0014 (2)

なんか最近 どこにいても片付けばかりやっている気がします。。。。。

にほんブログ村 主婦日記ブログ のんびり主婦へ
にほんブログ村





左サイドMenu

プロフィール

マザーアースT

Author:マザーアースT
☆長女 星子さんは関東在住
☆次女 カイ(海)は宮城県在住
☆旦那さんは 遊魚族
☆アラフィフ マザーアースの私

転勤族のファミリーで九州にいます

最新記事

最新コメント 

コメントを希望される方は2019/1/25<こぎん刺しでBOXをリメイク>からどうぞ