FC2ブログ
2018_10
10
(Wed)08:22

夫婦善哉

秋 003

インパチェンスの種。 この中に更にゴマ粒ぐらいの小さな種がたくさん入っています。

来年はこのように自家採取した種から 花を育ててみようかと思っておりまして コチラの


ラベンダーピンクです。
秋 002




さて   今日は水曜日のはず。  はい。。。。はずと申しますのは 予約投稿にしてきましたから これを書いているのはま一週間ほど前です。

10月3日から家を空けております。

仙台の次女の部屋に一泊 その後関東に住んでおります長女のマンションで二泊したのち 夜行バスで自身の実家の岐阜に来ております。

「親孝行したいときには親はなし 石に布団は着せられず」


の ことわざにもありますように  昨年横須賀の義母が74歳で亡くなってから今更ながら 親は死ぬものなのだと 改めて思った わたくしだったのでした。

ちなみに この岐阜に住む 実母は83歳 実父は86歳でございます。

四親揃っていた ついこの前まで 親と空気は無くならないものだと バカな感覚で過ごしていた 呑気で未熟な不孝者でした。

自身が大病らしい大病もせず 核家族特有な死を身近に感じていなかった 幸福な生き方をしてきたのでしょう。




実家に帰省したからと言って 特別な事をする訳ではなく 娘とは言え客身分イヤ邪魔な居候か。。。 家事を少々手伝うぐらいでしょうか。

あちこち寄り道をして住まいを空けた10日ほどのうち 実家は一週間ほどの滞在で 早くも次の日曜日に旦那の元に戻ります。



平均寿命は延びているとは言え 健康しかり 相性しかり 忍耐しかり。。。長くツガイでいられる人生の秘訣を 御方たちに聞いてきましょう。。。。

ラブラブ

「夫婦善哉」 喧嘩をしながらも仲の良い夫婦の代名詞





にほんブログ村