FC2ブログ
2020_02
14
(Fri)07:25

何ゆえかコチラに引き寄せられておりまして

防災品 001

昨日・一昨日と連日 同じような時刻に大きめの地震が゛東北地方にありました。M5.5とM7でしたっけ。

しかし 今日の話は1月の話なの。




先月の31日に 防災品をネットでポチりました

月締め〆をしましたら 少し余剰金が出ましたので。。。。。

お正月の帰省で見積もっていた額が ほんのすこうし実際より少なかった様です。 

こっそり私費に使わないのが偉いでしょ?

防災品 003

実は 本当ならばコレを補充するのは 1年前のはずだったのです。

5年保存が切れて せっせと食べていたのですが すぐに補充する気にならなかったのはやっぱり美味しくないのですよ。

・・・・でずるずると来てしまった訳ですが 上のサタケの製品は最初 年末に旦那さんが期限が切れた会社の備蓄を持ち帰った事にはじまりました。8か月前に切れてましたね。

仕方が無いので正月明けから お昼御飯に少しずつ食べ始めたのですが 前のメーカーとは違って コチラはまずまず美味しかったのです。

特にドライカレーが。すっごーーく美味しい訳ではありませんのでね ←ココ注意。

それで 余剰金が出たことだし いつ買うの?  今でしょう  となった訳です。

重い腰が上がる条件が たまたま揃ったと言う事ですね



防災品 002

不思議なことに 防災ライスを購入したら 届く間のうちに近所のスーパーで 水がお買い得な日に旦那と一緒の時に遭遇しました。

「コレを買って 持ち上がって下さい」

間が良かった様ですね~。重いんです。マンションの階段を持ちあがるのが





そしてこれまたネットでポチった後に 図書館でこの本を見つけました。
防災品 004

田代明美 著者 ・ 時空出版発行

これは25年前の 阪神・淡路大震災の震災の内容です。

初版は2011年1月。 東日本大震災の2か月前。

95年の神戸の地震から 16年後に出された〖大震災から命を守るために〗という内容の本。 その2か月後に まさか再び大震災が日本を襲う事になろうとは 著者は感の良い方なのかしら

もっとも 直下型と海溝型で差はあって 先の倒壊で亡くなった方と違い 東北の犠牲者は津波で多くの人が犠牲になったのですけれど。



 

世の中 新型ウイルスで賑わしくマスクが品切れの中 我が家は なにゆえか防災品を揃える縁があるという


いつか必要になる・・・・かも???  前回みたく?ならぬかも? 一生必要にならねばなを良いのだけれど・・・・・ 

春も近いし 今必要なものは 今でしょう ・・・は  マスクなのかな?



にほんブログ村