FC2ブログ

15万本のチューリップを堪能する

チューリップ2

私の住んでいる街から岩手に向った南に 「雪谷川ダムフォリストパーク・軽米」があります。

子供達が生まれた頃から 毎年の様に出向いた懐かしい場所ですが 転勤で離れて以来で10年以上ぶりになるのですが この季節のココは変わらず美しいままでした。 

チューリップ3

高速道に乗り 30分ほどで着きまして、山の中は新緑が新鮮でしたねぇ。

そして土曜日とは言え 開園と同時に入りましたから ひとはまばらで ゆっくり楽しむ事が出来ました。


DSCN5673.jpg


この日の海街は強風と黄砂で霞んでいましたが ここの山の中は幾分マシだったのです。


DSCN5687.jpg


それでは ほんの一部ですが 綺麗なチューリップをお楽しみください


DSCN5688.jpg




DSCN5674.jpg


来年も また絶対 来ましょうね


DSCN5671.jpg

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村






theme : くるま旅
genre : 旅行

そのお山は登れなかった

DSCN5641.jpg

GWは三泊四日で 横須賀の実家で過ごしました。

4年前に義母が亡くなり 現在一人でマンションに住んでいる義父ですが 年齢相応ながら頭はしっかりしておりますが 体の方の不具合が早く来ていると思われます。なんとなく歩行があぶなかしい。。。。。


DSCN5652.jpg


5月4日の戻りの宮城で蔵王に登りたいと思っていました。

近くに住む娘を降ろしがてら 有料のエコーラインでドライブしたかったのです。

しかーーーーーし


まだ開通しておりませんでした。
DSCN5651.jpg


(´。・ωq)(pω・。`)


知らずに登って来た車は 何百台もいたのですよ。 だってふもとのゲートは開いていたんですもの。

途中から この閉鎖パーキングまで いったいどれだけの車で渋滞したか。。。。。
DSCN5647.jpg

GWでしたからね。。。。


諦めきれずゲート向こうまで徒歩で見に行く人も多々おりました 
DSCN5644.jpg


頂上の参拝は叶いませんでしたが麓の神社で頂きました
DSCN5660.jpg

蔵王刈田嶺神社(蔵王かったみね神社) です。

こののち コンビニに立ち寄りましたら 車がオーバーヒートを起こしギアに支障が起こりました

旦那さん真っ青  半泣き

世俗にまみれた関東のお札を(ダッシュボードに)乗せているからだよ~←妻心の声


JAF呼ぶか否か。。。。。。。

何度がいじくりまわしているうちに進む様になったので このままだましだまし帰りたいと申します。


このメーカーのこの車種 ハイテク過ぎてか一番事故故障が多いと聞きますから ちと不安なんですけどねぇ。

蔵王から青森まで 遠いんですけどぉー  ワタシハムスメのトコロにトマリタイ

仕方がありません。。。。。。。


次女と別れ 私達は一路青森の自宅へ。。。。。。。


夕なずむ中 岩手山が見えてきました。
DSCN5653.jpg


ここまで来れば まずはちょっと安心。。。。。。

(でもこの日 このお山で遭難者が出ています。山を侮ってはいけません)


横須賀からぶっ飛ばして来ましたからね 加えて蔵王の昇降でよけいにエンジンやらトランス系に負荷がかかった模様です

ヤレヤレ 無事に帰ってこれて何よりでした


DSCN5642.jpg


にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村




theme : くるま旅
genre : 旅行

二つのミッションをこなす

富士山1

3日の月曜日に 川崎大師に行きました

旦那さんは ここのお寺さんを信仰しております

DSCN5634.jpg

数年前まで 一番人の多いお正月に詣でておりましが 義母が亡くなって義父も高齢になり ここ数年は旦那さんが3月頃の出張の時に お札とお守りを頂いて来るようになりました。

・・・が 緊急事態宣言解除直後で 今年の会議は無かったのです。 

DSCN5635.jpg

わんわんと人だらけの川崎大師しか知りませんでしたから この度このような境内だったのかと 改めて認識したほどです。

人は少なかったですね~。出店は出ておりましたが。。。。 観光客もほとんどいなかったんじゃないかしら。



義父が しょうぶのお風呂を沸かしてくれましたよ
DSCN5640.jpg

富士山がくっきり見えて良い天気でした。マンシヨンに戻り みんなでお墓参りも済ませて 午後から娘らは観音崎灯台に行ったようですが 風が強かったそうです。  私? まったりとお家で本を読んでおりました~。 


富士3

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村





theme : くるま旅
genre : 旅行

誰しも年々歳を取ります

DSCN5624.jpg

岩手山です。

青森から東北自動車道を南下する時は 必ずこのお山を眺めることになります。


アース家はGWに入った1日に 旦那さんの実家がある横須賀に向かいました。

本当ならば お正月に行くはずだった帰省がドタキャンになりまして 泣く泣く断念しております。

過去記事 大どんでん返しの年末

なので今回は 執念のリベンジ帰省でした。

DSCN5631.jpg

岩手県を過ぎて宮城の北 鶴巣PAに差し掛かった頃でしょうか 突然スマホのアラームが鳴り響きまして 運転をしていた旦那さんには直後に感じたようですが(震源地は直線にして近いですし)  高速道でスピード出てましたから私はあまり感じませんが あとから調べると震度5で揺れた様です。


私達は宮城の南に住む次女を途中で拾う予定でした。
ライン


(ノ_<) 娘の職場は震度4以上の地震では 夜中でも出勤せねばなりません。 

東北自動車道でも さっき通って来た4つほど前のSAから上が通行止めで、 数キロ先に並行して延びる三陸自動車道も 同じような緯度で一部区間が止められていたようてす。 oh・・・・私たちはかろうじて運が良かったのですね。

娘のアパートに 先に到着しましたが ほどなく戻って来たので 近くのファミレスで昼食を摂り 一路関東へ。。。。。

1年4か月ぶりに 無事に義父と再会しました。


DSCN5633.jpg

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村






theme : .+.(♥´ω`♥)゜+.゜
genre : 日記

更に遊ぶ夫婦

岩木山2

葬儀で青森空港を利用しました。

旦那さんはここまで来たら どうしても弘前に行きたかったらしいのです。


私は5年前に やはり5年間住んでおりました青森市を出る時に 最後の一人旅で弘前の桜を見に行っております。

なので 旦那さんは6~7年ぶりの弘前城の桜になるのでしょうか。


まずは 旦那さん主導で御朱印です
最勝院


染井吉野はほぼ終わって シダレ桜が綺麗でした。
DSCN5582.jpg




この日のお宿は 高台に位置する〚星と森のロマントピア〛
DSC_0048.jpg



このひと月 せわしかったねぎらいです。
ロマントピア1

おしながき
DSC_0037_2021042912501907a.jpg

湯ざんまいで ハイ・・・翌朝も朝風呂から始まりですし。 心身ともに疲れを洗い流しました。

次は 弘前城の桜三昧に つづく・・・


お岩木山は雄大です。
岩木山3

にほんブログ村 主婦日記ブログ 専業主婦へ
にほんブログ村




theme : くるま旅
genre : 旅行

プロフィール

マザーアースT

Author:マザーアースT
☆長女 星子さんは社会人
☆次女 カイ(海)も社会人1年生
☆旦那さんは 遊魚族
☆アラフィフ マザーアースの私

転勤族のファミリーです

最新記事

フリーエリア

PVアクセスランキング にほんブログ村

カテゴリ

最新コメント 

コメントを希望される方は2019/1/25<こぎん刺しでBOXをリメイク>からどうぞ