FC2ブログ

大地から見た風景

趣味のハンドメイド・ちょっぴり更年期・お出かけ先の情報。。。他愛の無い日常の中にある幸せ

これも加齢か?違うのか・・・

歯を丁寧に磨くようになって気づいたことがあります。

歯肉のが 朝と夜では明らかに違うのです。知ってました??

睡眠の大切さを 改めて痛感した出来事。

これは血流の問題なのかな??  重力の関係なのかしら。 

肉体疲労とか体力のありなしとか病気とか そういった事を除外して 普通の生活においてです。

だから 体を横たえるって大事なんだなぁと思います。


春色 001



先月から 左手中指の爪の先が縦割れするようになりました。

ほんの数ミリ程度ですが これが生活する上で常に何がしかに引っ掛かってジミ痛いのです

伸びてくるまで我慢して 切り落として横に均し やっと引っ掛かりが無くなったと喜んだのもつかの間 翌日また何かの拍子にピシッと同じ所に亀裂が入り 元の黙阿弥

イヤ~~  どうしちゃったんでしょ

マニュキュアのベースコートで補強したり マステ+マニュキュアでコーティングしたり。 一番は絆創膏で覆ってしまうのが痛みも苦痛も無く家事に支障がないのですが 水に弱いのが難点。

あまり自分の爪をしげしげと眺めたことが無かったのですけれど よくよく見てみたら どの指の爪も こう・・・ガラスに筋が入った様に 触れるとボコボコなんですよね。

窓に取り付けられているブラインドの様な。

はたまた お風呂のふた の様な。。。。。  解かる人にはわかるカモ




そこで 検索して勉強しましたら

加齢  だそうな ここもかい!?!?

ここ数年 更年期はいろいろと自覚がありますけれど まぁ・・・どこもかしこもアチコチと。。。


あと 爪の縦割れの原因としては 乾燥と 栄養分としてのタンパク質不足。 

なるほどねぇ。

私はいわゆる「白物・しろもの」が好きなので(白米・麺・パン等の炭水化物)

あと・・・胃弱なため あっさり系に向きやすく どうしても肉~って敬遠しがちになっておりました。

食べられない訳でも嫌いな訳でもありません。臭くなければ美味しいと思います。




それで これはイカーーンと先日の外食は 旦那さんがラーメン定食を食べている傍でわたしは〖豚屋とん一〗の定食を食べました


時間も早かったから 並んでいるのは男性ばかりで恥ずかしかったwa。。。
640x640_rect_44738440.jpg

カツ屋さんて どの店もキャベツが盛りだくさん過ぎて苦手です。でも丼物は 薄味白米が好きな私には 食べている途中で味が変えられないから・・・辛くて   めんどくさい自分がいます。





3月に入り お雛様を早々と片づけたおりに 例の中指の爪の先が欠けました。ポロッ

失くそうと何度も切り進んでいる上での 横に欠けた訳で やや深爪気味ですが←(苦手です) 爪とぎで均して引っ掛かりが消えました。

現在なかなか調子が良いです絵文字1ハート



ハンドクリームを付ける際に 爪まで塗ってマッサージすると良いとあったので ワセリンを刷り込んでいたのも良かったのかもしれません。

最近は 卵もチーズもお肉も 努めて摂るようにしていたので 何が好転のきっかけになったのか解かりませんが 案外暖かくなって暖房も抑え気味で 冬晴れを過ぎて雨も降るので 乾燥しなくなったのかも

それでも このたびの縦割れ難儀は 食を見直すのに良い機会でした

春色 003





にほんブログ村



女も男も過渡期なんだな

クロスステッチ花 003


昔 何かの本で読んだ事があるのだけれど 80歳過ぎの著者が 若い時に戻れるとしたら 50代がいいと書いていた。

その時自分は思ったものだ。

ちょうど更年期のはじまりだったので   「ありえなーーい」<(`^´)>って。


指の関節痛やら五十肩やら腰痛やらで あちこちの骨のきしみはきているし  歯周病もはじまって歯の調子も悪い。

乾燥肌に悩まされたり 便秘や胃のむかつきやらで消化機能も衰えて 4~5年前などは あっちもこっちもそっちもと 医者にかるほどではないような 不定愁訴だらけの自分の体調の異変に つくづく加齢を痛感しはじめた頃だったから。


今現在 ひと山越えて なるほどそうかも。。。。と思える心の余裕があるが 著者の年代にあたる 25年~30年先の自分の体を考える時  50代に戻りたいと思わせる その体力の状態はいかがなものなのだろうかと。。。考えていた


80歳。わたくしなど ガッタガタかも




男性にも更年期があるとかないとか。。。。。 

同い年の旦那さんも 私の数年後を追従するかのように 足のこむらがえりで早朝悶え、現在は肩が痛んで温めたり冷やしたり。

歯肉の調子も悪い様で 口腔軟膏の特大を買わされたっけ。それと薬用のマウスウオッシュも。

彼はブラッシングケアよりも 付け焼きの簡易療法で対処してる様子

そのうち目覚めることだろう

フフフ・・・レクチャーしてやるんだ~。 オーラルケアの大切さを


胃腸の調子も悪いとかで 数日前から私の胃薬サプリメントを飲みだした

乾燥肌で保湿用の化粧水も数年前から。。。




お互い 同じ様に年を重ねているんだね。 

還暦まであと6年。

まだ6年と思うか、 もう6年しかないと思うか。。。。。微妙なところだけど 「定年」はそろそろ意識下に入り始めたのは確か。


まずは来年早々にて末の娘を卒業させ 早く社会に送り出そう。。。。。。


仕送りも学費も無くなって 自由にお金が使える壮年時代がやってくる。

体力もまだ じゅうぶん・・・と言えるかどうか。。。 イヤあるんだきっと。80歳から見たら 戻りたいと思えるだけの気力も体力も50代にはまだまだあって やろうと思えば行こうと思えば 何だってどこだって行ってやれる はず




ただいまは 曲がり角なのだろう。 人生の?? イヤイヤ・・・・ 体調のね。


クロスステッチ花 001


   
にほんブログ村



こだわらない私がリピートしたもの

ワセリン 003

先月の中頃 仙台に住む次女に画像付きのメールを送りました。

「ハンズで 柚のワセリンを買ってきてちょうだい。」と。


ちょうど一年前 参加していたサークルでお正月のプレ交換をした時に 私の元に来たこの雑貨。

12ケ月使い続けて 結構気に入ったのです。






指の巾ほどしかない小さな缶
ワセリン 001


内容量は15gで500円ほど。決して安くはないのですが 私は小指の腹でに塗っています。



「ワセリン」と言う名は あまり馴染みの無い人も多いのかもしれませんが 私は昔 勤めていた医療現場で目にしていました。

独特なあぶら特有の匂いと 昔の物は伸びが悪くて扱いづらく 本当に好きになれませんでした。

そんな私のイメージを払しょくしたのが 昨年の頂き物だったのです。



ワセリンは油そのもので 膜保護による乾燥を防ぐだけのものですから 水分が必要な化粧水の代わりにはなりません。

手足を含めたボディに使うなら 価格的にも伸びの良さ的にも クリーム製品の方が適しているでしょう。


外に出る機会が多い女性なら 口紅が必須になりますが、 在宅専門のホルモン分泌が無くなり始めた年齢の私には この強力な油性バリアは なかなかのすぐれものなのでありました。


しかしほんのり柚の香りも 油の抵抗を軽減させてくれますが やはり人によっては好き嫌いが分かれるワセリンだと思います。

無色のメンタムリップが定番だったけど 知ってしまった と言うだけのことかもしれません 私にしてはリピートがめずらしいのです。





ようやく行動を起こしたらしい年末帰省の前日に 今度は娘からメールが届きました。

「お母さん!! ハンズに無いんですけど」

あちゃ ネットの情報は古かったようです。。。。東北から上では 仙台市と札幌しか店舗が無い東急ハンズでしたが 運よく娘が大学に通っている都市でラッキーと喜んでいたのに

・・・・・・けど しばらくして


「ロフトにあったわ。感謝したまえ」

都会の駅周辺は なんでもアリね絵文字・ナゲキッス  ハンズあり ロフトあり パルコありの 買い物天国



ワセリン 002

ひび割れするほどの唇の乾燥に悩んでいる方 にだけお薦めしておきましょうか。。。。



にほんブログ村



噛んで食べる喜び

寒い北の部屋。  家具部屋としても物置きとしても あるいは衣類部屋でもあるソコから着替えて出てきた旦那さんが

朝も忙しいのに 突然歌い出します。

♪み~~かん~の


         箱がぁ   カ~ラ(空) ですよ~♪
〗 




これは 「お前 食い過ぎだろーーー」と言う隠喩です。

いわゆる 抗議歌ですね





今年もミカンをよく食べます。

出始めは袋で買っていたソレも 回数が増えると箱買いになり 旦那がマンションの階段を持ちあがってくれます。

わたくし 歯が弱くなってリンゴがかじれなくなりました

前歯が左右で2本 グラグラしているので 困ったものです。

いっそ抜歯して 挿し歯にでもしたら、色美しく隙間なく並んで しっかり固定歯になるのかもしれませんが 未練がましく処置しておりません。

奥歯は問題なく丈夫なので 小さく切ってフォークなり箸なり食パンなどはちぎって口に入れ むしゃむしゃ食事できます。




今の土地に来る1年ほど前に 近隣の歯科医で やはりぐらついた歯の為に受診したことがありました。

1年間もぐらついたまま放置していたのです。

はじめて歯周病という診断を受けたのもこの時でして 歯科医は言いました。

「どうしますか?  時間をかけて治しますか? それとも抜きますか?」


わたくし 突然の選択を聞かれて 頭がぶっ飛びまして


:(´◦ω◦`): 「ご飯を美味しく食べられるようになりたいです!!。」

って そのままんま 自分の要望を伝えました。



抜かれました。八重歯の後ろの歯だったので 外見は何も変わらなかったのです。

今はすごく後悔しています。

現在その八重歯が ブラッシングの効果なく ぐらついているからなのでした。

いえ・・・・先月までは数カ月のブラッシングの効果てきめんで 今の歯医者さんも〖オヤっ〗と思うほど(そんな顔した)強固に戻っていたはずなのに。。。。。  風邪をひいて歯肉が腫れて(出血せず) 何がおこったんだろーーーって言うぐらい退化してしまいました

この八重歯を失ったら 歯抜けで間抜け顔になってしまいます

当たり前にあったものが そうでなくなって始めて こんな小さな事ですが 年を重ねて落としていくものを痛感してしまいますねぇ。



若い頃に 事故やケガで歯を失くされる方などは 歯根が残っていれば何の問題なく挿し歯が有効だと聞いた事があります。

やってみれば 思っていたほどのもの心配は無く 意外と快適な生活が送れるのものなのかもしれません。

きっと そんなに遠くない時期に この様な少し大がかりな代替処置を受ける予感がしています



でっかいあまおうを がぶりと噛んでみたいけれど


他にもたくさん美味なるものはありますので 多少の不都合は甘受して 現状維持で過ごしておりましたデヘヘ。
おはぎ 001


もう一回 箱で求めたい年明けお蜜柑は 通常価格に戻ったかな???



にほんブログ村




 

失くすもの 生まれるもの

「人間五十年 下天の内をくらぶれば 夢幻の如くなり」

織田信長が好んで舞った能の舞とも言われ 幸若舞(敦盛)の一節です。



今日は歯の話をしたいと思います。

今読んでいる本に書かれていたのですが

いろいろな説がありますが 歯の「親知らす゛」の語源の一つに それが生える頃には親が亡くなっているから と言うものがあるそうです。

「親知らず」は20歳前後に生えて来るのですが 昔は平均寿命が短かったのです。

江戸時代の平均寿命は 30~40歳。 50歳を超えたのは戦後からですから 歯が生える頃には親を失うことも少なくなかったのでしょう。

ちなみに私が生まれた昭和40年頃は 67~ 74歳でした。





実はわたくし 半年前から右の奥から「親知らず」が生え始めました。

ゴールデンウイーク後から最奥歯が病みだし 歯科受診で抜歯となったあとに なんとその後部からニョキニョキ頭角を現し始めたのでした。

しかし 邪魔者が居なくなったとばかりに 気持ちよさげに姿を現したソレは ものすごく歪(いびつ)です。


どう言ったらいいのかな・・・・ たとえてみれば琥珀の原石の様な

まだらな飴色でゴツゴツとして まさに岩石。 食べ物にたとえるならばポップコーンのひと粒。

人によってイメージは様々だと思いますが 純白でふわっ なんて思わないで下さいね。

それは TDLとか映画館の高級品を食べ慣れている人の発想で、家庭用のフライパンでスーパーで買ってきた乾燥モロコシを弾かせた 皮が半分張り付いたソレです。


何故でしょう。。。ハタチに生えるものが30年も余分に埋まっていると こんな風になるものでしょうか??  他に並んでいる歯とはおよそ似つかない姿カタチなのですが アレから半年の間 毎月通って歯石除去を受けているのですけれど 歯科医院の方では まったく放置です


なので不純物金塊のような 私の「親知らず」はコレはこれで正常なのでしょう。。。。。






さて 他人様の歯の内実を私はよく知りません。

雑誌の表紙を飾っている年輩の女優さんなどは みごとに美しく並んでおりますが はたして本歯なのかしらとまじまじ見てしまいます

あとテレショップの素人モニターさんの口元とかね

実歯ってやや黄色味がかっているものでしょ??

わたくし 門歯の隣の歯がぐらついておりまして どうやら歯並びの関係上で噛みあわせからくるものらしいです。

はるか昔 歯根も抜いてあるのかもしれません。

こ~んな前歯が1本抜けたら インプラントになるのかしら??


 


80歳の義父が 上の1本だけを残し全て総入れ歯だと昨年知り 先月帰省したおりに実の両親にも聞いてみました。

83歳実母は上の歯が全くありませんで 下歯は奥までありました。

86歳の実父は 上下ともほとんど残っているものの まだらに歯抜けがあるようです。

ブリッチ型の間接入れ歯を作ってはあるようですが 装着がおっくうで今は全く入れていないと言う事でした。





江戸時代と違い 人生80年の現代です。

50歳を過ぎたら 失くすものばかり。。。。健康 ホルモン 黒髪 皮膚の潤い 暗記力 親 そして歯ね



失くす物ばかりの中で 春から親知らずが生えてきて ちょっと面白いなぁと、 虫歯にしないよう抜かずに済むように せっせとブラッシングをして 育てている最中なのでした

フッソを塗った方がいいのかな????? 

秋空 001






にほんブログ村





 | HOME |  古い記事へ »

文字サイズの変更

プロフィール

マザーアースT

Author:マザーアースT
☆長女 星子さんは社会人
☆次女 カイ(海)は大学生
☆旦那さんは 遊魚族
☆アラフィフ マザアースの私

転勤族のファミリーです

最新記事

カテゴリ

ハンドメイド (173)
こぎん刺し (114)
ドライブ&おでかけ (147)
更年期 (56)
ファミリー (428)
次女(海)の日常 (184)
星子さんのその他 (55)
その他 (72)
IDDM (59)
青森編 (167)
未分化 (0)

最新コメント 

コメントを希望される方は2019/1/25<こぎん刺しでBOXをリメイク>からどうぞ

フリーエリア

にほんブログ村 家族ブログ 仲良し家族へ
にほんブログ村

FC2Ad

Template by たけやん